ES細胞を使った細胞治療を目指す研究の現状

ES細胞を使った細胞治療を目指す研究の現状

ES細胞を使った細胞治療を目指す研究の現状
パーキンソン病 ヒトやサルES細胞からドーパミン神経への分化誘導
 ヒトやサルES細胞からのドーパミン神経細胞を疾患モデル動物へ移植する前臨床研究により
病態改善、腫瘍形成なし、など良い結果

脊髄損傷 ヒトやサルES細胞から神経幹細胞/前駆細胞、運動神経、グリア細胞などへの分化誘導グ
リア細胞や神経前駆細胞の疾患モデル動物への移植による治療効果の報告

加齢黄斑変性、網膜色素変性など眼科疾患 ヒトやサルES細胞から網膜細胞への分化誘導
 ヒトやサルES細胞からの網膜細胞を疾患モデル動物へ移植して病態改善

心筋梗塞 ヒトやサルES細胞から心筋細胞への分化効率を上げる研究が進行中
 疾患モデル動物への細胞移植では心筋組織に取り込まれて心筋機能が向上

糖尿病 ES細胞からインスリン分泌細胞への分化誘導の研究は進行中
 カリフォルニア州のベンチャーがヒトES細胞から膵島細胞への分化に成功

肝硬変など ES細胞から肝細胞への分化誘導の研究は進行中

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«